« ルービックキューブ | トップページ | あそべるおりがみ »

2013年10月28日 (月)

ルービックキューブその後

前回書いたキューブの話の続き
結局、アマゾンで2×2×2と3×3×3のキューブ買いました。

2×2×2はすべりがよいと評判で且つ少し安かったこれ

Sn3e1153

Sn3e1154

Sn3e1155

3×3×3は評判を読んで別のにしようかとも思ったんですが、速さの記録を目指すわけでもないので壊れにくそうだったメガハウスのキューブ(ルービックキューブ)です。

Sn3e1156

Sn3e1157

↑ルービックキューブで言うところのオレンジは明らかに色合いが違いますね。

Sn3e1158

前回、2×2×2を買って子供にあげようとしている話をしましたが、この、2×2×2のキューブ、実は別の理由もあって買ってます。

話は小学校の頃にさかのぼります。

その頃、ルービックキューブがはやっていて、私も当時ニセモノと言われてたキューブや、小さなおまけのキューブで遊びまくってました。最初に1面を完成できたときはうれしかったですね。

その後、6面の解法があることは知っていたんですが、なんとか自分だけで解きたくて、2面->3面と作っていたったらできるんじゃないかと考えて2面の作り方を考えました。

で、何とか対面の2面の作り方をみつけましたが、その後、しばらくはうまくいきませんでした。

ところが、この2面を作るときに使う特定の動作(自分で手に覚えさせている動作)を何度かごちょごちょやっていると、8箇所の角がそろうことがあります。で、そこまでそろえた状態からなら6面を作れる方法を見つけました。

その結果、どんな状態からでも、10分くらいごちゃごちゃしてたらなんとか6面を作れる状態になったんですが、やっぱり、8つの角をそろえる方法はまだ、完全な方法を見つけていなかったんですよね。

2×2×2のキューブで6面をそろえることは、上記の見つけていなかった角8つをそろえる解法そのものなんですよね。

Sn3e1159

Sn3e1160

↑ばらばらにしてから8つの角をそろえたところ。2×2×2の6面をそろえるのと同じですね。

そして、長年謎(自分で謎のままにしてただけなんですが・・)だった8角をそろえる手順も何とか見つかりました。

次は放置しっぱなしのリベンジ(4×4×4)もやってみるかなぁ。速さを競う大会もあるくらいなんだから解法はあるはずなんだよな・・・見つかるかなぁ。

現状は以前書いた記事のままです。

|

« ルービックキューブ | トップページ | あそべるおりがみ »

パズル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521925/53742770

この記事へのトラックバック一覧です: ルービックキューブその後:

« ルービックキューブ | トップページ | あそべるおりがみ »