ガンプラ

2012年6月27日 (水)

Dスタイルのノブリス・オブリージュを作った

Dスタイルシリーズのノブリス・オブリージュを作りました。素組みでもある程度色分けされているし、装飾も多くて格好いい。

素組み↓

P6246634

P6246635

P6246637

でも、少しだけポイント塗装を施しました。塗装というほど大げさではないんですが、100円ショップのペイントマーカーの金、を100円ショップの筆で塗ったり、名前ペンで黒く塗ったり、墨入れ用のペンで墨いれしたりしました。自己満足ですが、だいぶ変わった気がする。写真撮りながら気がついたけど、はみ出たところとか残っているようだ。後で直すことにしよう。頭部や背後の墨入れが少し物足りないかなぁ

ポイント塗装後↓

P6256652

P6256650

P6256651

追記:もうちょっと墨入れしたもの↓

P6296654

P6296655

P6296653

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

岡山からの持ち込み品、第3弾

先日の岡山帰郷から持ってきたものは砥部焼きコップ、LaQ東京Mx応募作品の写真のほかに、もうひとつあります。

購入はしたけど、作っていなかったプラモデルの一つ、機動警察パトレーバーthe MovieよりZERO零式(Dスタイル版)です。

先ほど、思い立って作りました。

Sn3e0574

塗装の道具がなくても、素組みで、ここまで色分けしてくれている。

首、肩、腕、手首、腰、腿、足首が可動。膝は固定。手首は警防を持つグーの形、手刀形、上記写真のものの3種類を付け替え可能。手を伸ばすための接続部品も間に入れることが可能。格闘専用機だからか、リボルバーは無し。

一部部品は、塗装(膝部分や肩部分のグレー)や文字(盾にSHINOHARA X-0、背中にTYPE-X0)が書き込まれている(タンポ印刷)。自分で塗装したい場合は、薄め液で落とすことも可能と書いてました。

横着な私は、素組みで十分満足(^^;

ひとつだけ注意点。眼部分のライトブルーの部品、折れやすいです。つけ方が分からず説明書に書いてある部品に合わせようとしてたら、パッキンと真ん中から2つに割れてしまいました。

まあ、暴走状態ではいらない部品だし、頭部部品が押さえてくれるので、接着しなくても外れることもなく完成しましたけどね。(最初の写真参照)

Sn3e0575

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

連休の過ごし方(バルキリー製作)

だいぶ前に、買ったと言っていた「VF-25Sメサイアバルキリーオズマ機」はいまだに作っていないのですが、先日デオデオで同様の「VF-25Sメサイアバルキリールカ機」と「VF-27βルシファーバルキリー 一般機」がセールでどちらも1980円という非常に安い値段になっていたのでつい両方買ってしまった。ただ、作っていないプラモデルもだいぶ増えてきたので、この3連休で一つ作ることにしました。

↑作り始めたやつ

↑作り始めていないもの(^^;;
オズマ機がつぶれそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

ネオファムプチ改造

中古プラモデルを扱っている店で、銀河漂流バイファムのネオファム(スリングパニアー装着型)が300円だったので購入。古いものだけど、ポリパーツも使われていて、いろいろ動きそうです。ただ、色分けされていないので、塗装が必要。オリジナルの接続部品を少し加工し、腕と足首の接続部分に、ガンプラのポリパーツの未使用部品に置き換えて簡単な後ハメ加工を行いました。
足首はオリジナルだとほとんど動かせなかったですが、少し可動範囲が広がりました。


↑足を広げて立つときは浅めに接続することで可動範囲を広げる。
腕は、色分けが少ししやすくなりました。


色を塗れるのはいつになるやら(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

LaQの部屋更新予告

最近ガンプラのほうにはまってLaQに時間がさけていない。とりあえず、今週末までに予告しっぱなしのLaQの作り方の頁を作成するようにします。まあ、宣言しておけば、プレッシャーになって作れると思います。
あとは上記に関係のないおまけです。

ジムがいないな

話題をLaQに戻すためにLaQのズゴック風を並べてみた。
・・・・無理があるな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

最近ガンプラ三昧

FGザクを作った後は、量産型ズゴック(300円の奴)を購入。先日作った方法でもう少し丁寧に作れたらいいなと思っています。それはさておき、子供がガンプラ大全集とかに載っているザクやグフを見てこれは何?と聞かれて、ザクとグフの違いの説明に困った。ザクやグフにもいろいろなタイプがあるようで、ファーストしかまともに見ていない私にはぱっと見では区別がつかない。いろいろ見くらべた結果、足に動力パイプがあるのがザクかなと思い子供には説明しておいた。旧ザクとか自分が知っている中にも例外があるんだけど(^^;;。さて、ズゴックも作り始めていないんだけど、週末にまたひとつ買ってしまった。

グフイグナイテッドです。グフの後継機かなと思ったら、ガンダムシードはガンダムとは時代がつながっていない様子。元ネタも知らず、見た目だけでHGを買い続けている(^^;;。当初の目的のバルキリーもそろそろ作らないといけないし、LaQのほうも造りかけの作品を作り上げて応募しないとなぁ。予告中のLaQの作り方のページも早く作らないと・・いろいろあるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

続いてFGザクの改造

ズゴックに続いてFGザクの改造を行った。今回はノモ研 増補改訂版を参考にして上腕部関節と足首、他に、できそうだったので手首の関節をポリパーツしました。色は成形色以外はガンダムマーカージオン軍セットと細先タイプセットを使いました。シャアズゴックとザクの両方が塗れるので便利。



少し近くになると色塗りの粗さがよくわかるなぁ。これだけスコープに色付けたのと差し替えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

ズゴック完成?

先日から「ガンプラ入門」を見て作っていたズゴックが完成しました。ただ、爪の色がなくて手元にあるマーカーペンを使ったので爪部分がべとべとになった。遠目に見ればそれなりに見えるからまあいいか。爪は開いた状態との差し替え式。足首はボールジョイントに変わったので少し踏ん張るポーズがしやすくなってます。



参考図書:ガンプラ入門
材料:シャア専用ズゴック(315円の初代のもの)
その他:ポリパーツ数種、ガンダムマーカー(シャアレッド、ジオングレー、ファントムグレー、ガンダム蛍光ピンク、ガンダムブラック、ガンダムホワイト)本体は成型色をそのまま使用。爪はペイントマーカー・・これはお勧めできない(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

ガンプラその後

あけましておめでとうございます。また、しばらく更新できていませんでしたが、いまだにLaQの部屋とか更新できていません。その代わりに作ったガンプラは増えています。作る時の参考にとガンプラ関連の本を買ったり図書館で借りたりしています。

↑購入した図書
そして、塗装にはまだ手をつけていませんが、いきなり改造に手を染めてしまいました。ガンプラ入門に載っている昔のズゴック(接着剤、塗装必要なやつ)の改造(関節をポリパーツに変更)を行っているところです。もともと昔のプラモデルの中では可動範囲が広い優れたキットだと思っているんですが、本に載っていたので改造したくなりました。

現在、ポリパーツの部品が一つ足りなかったので、片足の関節が一つ出来ていません。それをつないだら後は色付けかなぁ。隙間消しとかはやっていないんだけど・・・そっちが先かなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

新しい趣味

しばらく、仕事が忙しかったり、体調不良だったりで(どちらもいまも進行中なんだけど・・)全然更新できていませんが、いろいろネタはたまっています。LaQ芸術祭10月応募のもう一つの作品紹介も出来ていないまま、11月応募予定の作品も製作が止まったまま。そんな中でまた、新しいことも始めてしまった。ガンプラです。プラモデルといえば小学校のころに何個か作ったんですが、その頃は色を塗るのも面倒で余りまともなものはできていなかった。しかし、某イベントで子供がスペースシャトルのプラモデルを当てて、それを作ることで、また作りたくなった。さらに、LaQで可変戦闘機を作ったこともあり、マクロスのバルキリーが作りたくなり、アマゾンでその時比較的に安かった(4725円→2577円)「VF-25Sメサイアバルキリーオズマ機」を買ってしまった。

買ったのはいいんだけど、パーツの数が多く、いきなり作るにはつらそう。ということで、ガンプラでリハベリをすることにした。最近のガンプラはよく動くし接着剤なしで組むだけでだいたいの色分けはできている。色を塗るのが面倒だった私にとってはうれしいものになっている。バルキリーの値段に比べてかなり安く、最初に買ったのは840円。(近くの店は2割引きで売っている)

それでもしっかり動くし色分けもばっちり(原作は知らないんですけど(^^;;)。次に買ったのはガンダム30周年記念モデル。(1008円)

子供のころ作っていたガンダムとは比べ物にならないくらい自由に動く。さらに、もうひとつとリハベリのつもりが、しっかりはまってしまった。(1260円)

趣味のへやに新しい部屋を作るかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)